想像以上によかった僕のデリヘルデビュー

デリヘルはリアリティ

お店の風俗っていわばファンタジーのようなものじゃないですか。まさに非日常と言うか、いつもと全然違う気持ちを味わえる空間って意味ではあそこは紛れもなくファンタジーだと思うんですよね。。でもデリヘルに関してはファンタジーではなくてリアリティーのある時間なんじゃないかなと思うんですよ。デリヘルって日常生活の延長と言っても良いと思うんですよ。しかもデリヘルの場合、何が素晴らしいってプライベート感があるので感情移入しやすい点ですよね。女の子だって私服でやってくるのでサービスを利用しているのではなくて普通にデートでもしているんじゃないかとか、密会でもしているんじゃないかって気持ちにさせられることも珍しくないんですけど、それがさらなる快感を生み出してくれていると言っても決して過言ではないんですよね。だからこそ、デリヘルは自分が最近一番お世話になっている風俗なんじゃないかなって思っていますけどね。何だかんだ楽しいですし。

風俗嬢とのエッチに憧れた

高校生の時にエロ動画で風俗嬢っていう言葉を聞いてから、なぜか風俗嬢とのエッチに憧れてきた。個人的なイメージではエッチのプロって感じがするし、男性が何人来ても全員のことを射精しそうな勢いがあるので、マジで一度でいいからプロテクを味わってみたいと思っていた。でも、成人してからじゃないと大人の遊びは許されないので、なんやかんやで20歳になるまで我慢した。そして、ついに大人の仲間入りをしたから初めての風俗嬢とのエッチはデリヘルを使うことにした。初めはデリヘルって何?って思っていたけど、インターネットで厚木で本気になれるデリヘルの専門サイトから検索したらかなり便利なシステムだと分かった。好みの女の子が家に来てくれるみたいだし、今回はデリヘルを頼んで風俗嬢とエッチした。初めて家に来てくれた風俗嬢はかなり可愛い子で、某アイドルに比べても絶対に今回の子の方が可愛いってくらい、マジで大当たりな女の子。肉棒をシコシコしてもらってからドピュッと出すまでほとんど時間がかからなかったし気持ちよかった。

ナチュラルがいいのでデリヘル

風俗っていろんなシチュエーションだったりバリエーションがあるじゃないですか。その中から自分の好みを探せばよいって話だと思うんですけど、自分は風俗嬢とのナチュラルな時間というか、あまりキャラを作りこんだプレイではなくて素の女の子との時間を楽しみたいのでデリヘルが好きなんですよ。デリヘルって女の子が私服でやってくるからだと思うんですけどあまり気取っていないというか、そこまで強烈なキャラ設定をしている女の子ってあまりいないですよね。キャラ設定そのものはサービス精神の裏返しだったり、自分ではない自分として頑張るって点では悪いものではないと思うんですけど、でも自分の場合はそんなにキャラを設定してもらうよりもナチュラルにたのしみたいってきもちのほうがつよいので、それなら素の表情で接してくれるデリヘルの方が断然楽しいかなって気持ちなんですよ。あまりあれこれ小細工せず、女の子本来の魅力を楽しめるのがデリヘルかなって。